明宝ツーネットとは

 明宝ツーリズムネットワークセンターは、明宝地域の日常の暮らしの中にある感動を伝える体験を企画・発信することで「観光+地域づくり」を行う団体です。


 郡上市明宝は、明宝ハムをはじめとする「5つの株式会社」や「活発な地域団体」が多く活動をしている地域で、「地域づくり先進地」として知られています。

 しかし、のどかな里の風景や、清流吉田川のせせらぎ、祭りや催事など、旅人には知られていない魅力ある資源も豊富にあります。


 明宝へ訪れる際には、ぜひ地域で行われるツアーやイベントに参加してみてください。地元住民との交流などを通して、また違った明宝の魅力に気づいていただけることと思います。



概要

団体名 明宝ツーリズムネットワークセンター

代表  國田義道

設立  平成26年1月17日


2015年4月より、「自然体験事業部」が新たに立ち上がりました!

>>>自然体験事業部(冒険キッズ)HP

ダウンロード
明宝ツーネットに自然体験事業部誕生
みんなで育ねる(しとねる)地域の冊子『月刊めいほう』2015年4月号特集で紹介された2つの事業部の取り組みです。
tournet.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 4.2 MB